最新情報

柔道大会救護活動

2015年10月02日

トピックス

9月19日(土)~21日(月)の3日間、ぐんま武道館にて関東高校柔道練成強化大会が行われました。

本校は、毎年こちらの大会ブースにて救護活動を行わせて頂いています。

今年も教員と学生が救護活動にあたりました。

 

1509judokyugob11   1509judokyugob08

 

実際の患者さんと触れ合うことや、教員・卒業生の治療の様子を見ることはとても勉強になります!

 

1509judokyugob02   1509judokyugob04

 

1509judokyugob07   1509judokyugob10

 

普段の勉強の成果を発揮して、テーピングなど許される範囲のことを行う学生の姿も……。

経験を積める貴重なチャンスを活かすため、積極的に取り組んでくれています!

 

1509judokyugob03   1509judokyugob05

 

柔道整復師、はり師、きゅう師が関わることの多いスポーツの現場に参加することで、学習の深化と技術向上に繋がります。

また、怪我をした患者さんの苦しみを取り除いたり和らげたりすることの、喜びややりがいを学ぶ機会にもなったのではないでしょうか。

 

ご協力頂いた選手の皆さん、大会関係者の皆さん、ありがとうございました。

 

参加した学生のみなさんも、お疲れさまでした!