最新情報

突撃!イクメちゃんレポート☆ 第17回

2017年03月06日

トピックス

いよいよ2016年度も終わりに近づいてきました。
今回のイクメちゃんレポートは、「校内物品販売会」の様子。
ほぼ毎月行われているちょっとしたことですが、ここであえて「学校の色々を紹介する」という基本に立ち返ってみることにしたイクメちゃんなのでした♪

 

イクメちゃんレポート2016バナー

 

さて「校内物品販売会」というのは、育英メディカル専門学校に業者さんが来てくれ、勉強に必要な材料を販売してくれる会です。

buppinnhanbai01

育英メディカル専門学校で学ぶのは医療に関わる内容。だから、使用する道具もちょっと特殊です。

特に鍼灸学科で使う鍼やお灸は、普通のお店では売っていません。
(シールと台座のついたお灸なら、薬局でも売っていますけどね!イクメちゃんも台座のついたお灸を使うこともあります☆)

そのため、月に1回、医療商材を扱う業者さんが、様々な材料を携えて学校まで来てくれるんです。

buppinnhanbai02

その日に持ってきてくれたものを買うこともできますが、事前に学校を通じて申込をしておけば、それを当日持ってきてくれるシステム。

イクメちゃん「イクメも左腕にケガをした時は、販売会でテーピングを買ったクメ。カタログ見たら色んな種類があったから、先生に相談して自分でも巻きやすいのを教えて貰ったよ♪」

 

昼間部の授業が終わってから夜間部の授業が始まるまでの間、ずっと販売してくれているので、ロビーはたくさんの学生で賑わいます。

buppinnhanbai04

みなさん、必要なものをちゃんと入手できた様子☆

buppinnhanbai06 buppinnhanbai05

buppinnhanbai07

 

また、医療機器の別の業者さんが一緒に来てくれることもあります。
今回は治療器具のデモ機が置いてあり、体験もさせて貰えるようになっていました(^◇^)

buppinnhanbai03

医療分野を学ぶ場合、勉強の内容だけでなく、そのための道具を揃えたりするのも一苦労。
ですが、学校ではそういった部分のサポートも行っています!

 

イクメちゃんの感想

物品の販売会だけじゃなくて、せんもんしょを扱ってる本屋さんの販売会もあったりするヨ。
せんもんしょも、フツーの本屋さんだと置いてないところが多いけど、ネットショップで中身を見ないで買うのは不安な時もあるクメ……。だから、書店さんの販売会の時はついつい買いすぎちゃう(;^△^)

それに、本の販売会の時には卒業生が買いに寄ってくれたりするので、それも楽しみなんだクメ♪