最新情報

第68回 国民体育大会へトレーナーとして参加しました

2013年10月08日

トピックス

群馬県陸上競技協会からの要請により、10月3日から6日まで味の素スタジアム(東京・調布)で開催された、第68回 国民体育大会の陸上競技参加選手のトレーナーとして、育英メディカル専門学校の鍼灸学科教員が参加しました。

131008_01

【会場の味の素スタジアム  陸上競技会場の他、サッカーおよび開会式や閉会式の会場】
7年後のオリンピックを見据え、チェックも厳しくIDカードがなければトイレも利用できないほどのセキュリティーでしたが、群馬県を代表する選手たちに少しでも貢献できればと思い、ケアを行わせていただきました。

131008_02

【群馬県のイメージカラー『オレンジ』の必勝ダルマ!
実は裏にぐんまちゃんが描かれています。 群馬県頑張れ!! 】

選手たちもケアを待っている合間に、スマホでフォームのチェックを行うなど、競技への意識が高く、こちらもそれに応えられるように勉強させてもらいながら頑張って施術をさせていただきました。

131008_03

【スタジアム】

131008_04

【調布市の小学生が書いてくれた『群馬県がんばれ!!』ののぼり。 嬉しいですね^^】

131008_05

【スタジアム 選手の緊張感が伝わってきます。】

施術後は足の痛みや負担が軽くなったものの、その後のアップで負荷がかかり苦しそうな表情の選手を見ると力が及ばず、申し訳ない気持ちになることもありましたが、
競技を終えた選手に「おかげで快適に走ることができました。ありがとうございました。」と声を掛けられると、施術をおこなえて「よかった」と元気をもらえました。

いつもながら専門性の高い選手のケアの難しさを実感しました。

そのような中、競技別総合成績で陸上競技において群馬県は6日の時点で7位という成績です。(現在結果はまだ集計中)
選手たちの健闘と、それを支えていた指導者の先生方の賜物だと思います。
群馬陸上競技協会の皆様ありがとうございました。

131008_06

【ケアテント
(ケアしている武井トレーナー)】

 

~ 総合成績 ~
陸上競技総合成績(皇后杯)
(男女)10位 (女子5位)