最新情報

もぐさ工場見学に行ってきました!

2016年03月18日

トピックス

国家試験を終え、あとは卒業を待つばかりの鍼灸学科3年生が、もぐさ工場の見学実習に行ってきました。

3月3日(木)、まだ寒いながらも天候に恵まれた中、学校から大型バスで出発!

mogusab01

一路、目的地の新潟県を目指します。

 

卒業前最後の学科全員での授業ということもあり、卒業旅行のような側面もあるバスの旅。

高速インターでの休憩だって、楽しい思い出になります♪

mogusab05 mogusab04

mogusab02 mogusab03

 

昼食のために立ち寄った道の駅「うみてらす名立」は、日本海を眼前に望む素晴らしいロケーション!

とれたての海の幸に舌鼓を打ちました♪

mogusab07 mogusab06

 

さて、いよいよもぐさ工場に到着!

見学させて頂いたのは、明治時代の創業以来、最高品質のもぐさを生産されている「佐藤竹右衛門商店」さん。

ちなみに、もぐさとはヨモギの葉の裏にある繊毛を精製したもので、お灸に使います。

鍼灸学科では日常的に扱うものですが、その製造過程を実際に見る機会はそうそうありません。みんな興味津津で見学をしていました。

mogusab08 mogusab09

mogusab10 mogusab11

 

今後はプロとして鍼や灸を扱うことになる皆さん。

扱う道具の成り立ちや善し悪しなども学び、様々な角度から鍼灸というものを深めていかなければなりません。

今回の工場見学は、その一助になったのではないでしょうか。

 

よく学び、よく楽しむ、素晴らしい見学実習になりましたね。

お疲れさまでした!

mogusab13