最新情報

鍼灸学科3年生 もぐさ工場見学へいってきました

2015年03月05日

鍼灸学科

鍼灸学科3年生昼間部・夜間部合同で1台のバスに乗り、もぐさ工場見学へ行ってきました。

DSCF2629
いってきます!

見学場所は、学校から高速道路を使用して3時間ほどの新潟県上越市にある佐藤竹右エ門商店様です。

DSCF2632
ぶらり途中下車(スケジュールどおりですが)新潟県のうみてらす名立でお昼休憩です♪
雪が道の駅の屋根付近まで積もっています!

DSCF2637
寒そうですが、学生は元気です!

DSCF2635
昼食は海鮮丼が大人気でした♪

工場へ到着!いよいよ、見学開始です。

DSCF2638
工場内は粉じんが舞っているのでマスクにカッパ姿となり、普段、お灸で使用している艾(もぐさ)の材料であるよもぎの葉が加工されていく様子を見学しました。工場内にはよもぎ独特の良い香りが広がっています。
DSCF2648
学生へ丁寧に説明してくださる佐藤社長

DSCF2655

DSCF2669
学生も真剣なまなざしで佐藤社長の説明に耳を傾けます。

DSCF2678
扉をあけるとムッとする熱気が広がる乾燥室でよもぎの葉を乾燥させます。
これだけたくさんのよもぎの葉があっても、実施に完成するもぐさの量はわずかです。

DSCF2680

DSCF2682

DSCF2694

DSCF2706

DSCF2707

DSCF2704
さまざまな工程を経て、やっと使い慣れているもぐさが出来上がってきました。

施術の一つとして使用しているお灸の材料である、よもぎの葉から艾(もぐさ)になっていく工程見学は、学生にとって、とても貴重な体験になったようです。

見学終了後、「もっと早く見たかった!」「勉強になった!」などの声が上がっていました。

DSCF2714
集合写真^^

佐藤竹右エ門商店様、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!!

学生、先生方、おつかれさまでした!