資格・就職

身体も精神も癒せる鍼灸師になりたい。

茂木雅恵さん:美容鍼灸師

 現在の鍼灸サロン ルクレアを開業して約1年半。女性が心も体も満たされて、明るく前向きになれるようにお手伝いをする、女性のための鍼灸院です。一人ひとりの時間を大切にできるよう、受け入れは女性のみで完全予約制とさせて頂いています。

 当院にいらっしゃる患者様は20〜50代と幅広い年齢層。冷えや生理不順、更年期など抱える悩みも様々ですが、特に多いのが不妊に悩んでいる方と美容鍼灸を希望される方です。

 妊娠を希望している患者様とは、現在の状況を伺い治療方針を決めていきます。その上で一緒に目標を共有し進んでいくので、まさに二人三脚という感じです。しっかりと結果が出ると二人で抱き合って喜ぶこともよくあるんですよ。妊娠して、その後出産の直前までケアさせてもらうことが多く、ルクレアを卒業した患者様は出産されるとご丁寧にご連絡をくださる方や赤ちゃんをお披露目に来てくださる方が多く、本当に嬉しい気持ちです。

 これからも妊娠を希望している方の応援団長として妊娠出産までしっかりとサポートさせていただきたいと思っています。

 ルクレア式美容鍼灸はニキビに特化した治療メニューがあることが特徴です。ニキビができる原因は肌に問題もありますが身体にも原因があり、本人が気がついていない部分を丁寧にお伝えしていきます。鍼治療を重ねるとニキビができなくなり、益々綺麗になっていく肌は患者様に素敵な変化をもたらします。笑顔が戻ったり、ニキビを隠すための厚化粧が薄くなったり、彼氏ができたりと。そういった姿を見せていただけると我が事のように嬉しいです。

 私自身が良いと思っている東洋医学や鍼灸でたくさんの方が笑顔になっていただけることが私自身がモチベショーンを高く保てる秘訣です。

 私が鍼灸に興味を持つキッカケは「不妊症に鍼灸が効果的」ということ。また、社会人経験があったため入学当初から自分が鍼灸師としてどのように展開していきたいのかというビジョンは明確にあったように思います。

 だからこそ、学校選びは慎重に県内や県外と候補を考えました。そんな中「育英メディカル専門学校」を選んだ最大の理由は一般授業を体験させていただいた事が大きいと思っています。実は最初は、県内唯一の鍼灸学科ということで慢心しているんじゃないかと疑っていたんです(笑)だから、自分の目で見定めようと思って、実際の実技授業を受けさせて貰いました。そこで「この先生について行きたい!」と衝撃を受けて……今でもその先生のことは心の中で「師匠」と思っています(笑)

その先生が居たからこそ在学中は一歩、一歩確実に目標に近づけたと思っています。

 この業界が気になるのであれば、まずは実際に目で見てはいかがですか。どうしようかな??と色々と考えるのは話を聞いてみてからでも良いのではないでしょうか。

 今後は自分自身の経験を生かして「不妊鍼」をたくさんの方に知ってもらう機会を作っていきたいと思っています。鍼灸受診率は今現在5%です。業界としても10%へと引き上げるためにいろいろな事に取り組んでいるとのこと。私も誠悦ながら業界に協力でるようにお手伝いをしていきたいと思っています。