資格・就職

樋口博美さん

患者様はよくしゃべる
聞くことの大切さ

樋口博美さん
合同会社みっつ堂H25年度 鍼灸学科 昼間部 卒業

自分の思う事を説得力をもって伝えるために、私には治療家という立場が必要でした。今は日々、人と接することが楽しいです。患者様はよくしゃべり、私は聞くことの大切さを感じながら信頼関係を作っていくように努め、施術をします。その中で症状が改善する事がなによりうれしいし、そうでないととってもくやしい。以前から、生きることの基本である「食」の大切さを伝えたいという思いが強いので、はやく「みっつ食堂」を作りたい!

瞬間
三年間のどこかで必ず本気にさせられる瞬間があります。その気持を持ち続けて!
清水敏子さん

カウンセリングや丁寧な
施術で不安を取り除く

清水敏子さん
トータルビューティーサロン「スタジオパルテ」H26年度 鍼灸学科 昼間部 卒業

私は8年間勤務してたエステサロンの中に、卒業と同時に2店舗の治療院を開設させてもらいました。とても恵まれていた反面、困った時に相談できる先輩がいなかったので、自ら学ぶ事が多くなりました。近年美容鍼灸はとても注目されていますが、まだまだ不安の声が多いのも事実。出来るだけ丁寧な対応を心がけています。リラクゼーションから婦人科疾患まで、安心して身体をまかせてもらえる鍼灸師になることが目標です。

やる気
勉強に向かう環境は整っています。やる気さえあれば心配ありません!
前田達郎さん

スポーツ選手への施術と
部活トレーナーを両立

前田達郎さん
さかにし鍼灸接骨院
  • H26年度 柔道整復学科 昼間部 卒業
  • H23年度 鍼灸学科 昼間部 卒業

大好きなサッカーに仕事で関われたらと思い、この仕事を選びました。現在勤務している接骨院では、院長が陸上に関わっていたこともあり、多くのスポーツ選手を診ることができ、大変良い環境で仕事ができています。並行して高校サッカー部の専属トレーナーとしても活動できているので、とても充実した毎日です。もちろん目標は開業。まだまだ修行の身ですが、是非目標を実現したいです。

研修
研修先で働きながら勉強した方が卒業後のスタートがスムーズ!
樋口博美さん

ケガをする選手がいない
チームを作っていきたい

今村祐太さん
埼玉工業大学H26年度 柔道整復学科 夜間部 卒業

私はサッカーで大ケガをして、大学生活の最後までサッカーを続けられませんでした。これ以上ケガで苦しむ選手を出したくない。そんな思いで今、大学のサッカー部のトレーナーをやっています。ケガの予防から治療、トレーニングメニューの作成まで、日々やるべき事はたくさんあります。年間を通して試合があるため休日はほとんどありませんが、目標に向けて一歩でも前へ進みたいと思います!

本気
本気の仲間や本気の先生ときっと出会える学校です!!
樋口博美さん

車イスだった人が
歩けるようにまで

天田 翔さん
(株)ファミーリャ GENKI NEXT 前橋亀泉町H22年度 柔道整復学科 昼間部 卒業

機能訓練特化型デイサービスを開業し、ご利用者様への整体や運動指導などを行っています。ご年配の方が多くいらっしゃるのですが、和気あいあいとおしゃべりをしながらの仕事なので、特に大変さも感じず毎日楽しく過ごせています。身体機能の衰えた方はその事が生活全般に影響します。なので担当した方が車イスから歩けるようになり、身体や生活レベルが改善した時にはとてもうれしかったです。もっと多くの方を元気にできるよう、様々な可能性を考えていきたいです。

興味
学生でいられる貴重な時間の間に沢山の興味を持ち沢山の挑戦を!
樋口博美さん

柔道整復師の枠に
とらわれない活躍をしたい

吉田知恵さん
神林整形外科H26年度 柔道整復学科 昼間部 卒業

私は現在整形外科で、物理療法や筋力訓練などのリハビリテーションを担当しています。働きはじめは右も左もわからず緊張の連続。実際の患者様は教科書で勉強した事に当てはまらないことも多く、はじめの頃はとても苦労しました。でも患者様の痛みや障害を取り除いて「ありがとう」言われると、この仕事をやっていて本当に良かったと思えます。もっと様々な手技を身につけ、患者様一人ひとりに適した施術を行えるようになりたいです!

START
国家試験の合格はゴールではなくスタートだという事を忘れないで!