コース

鍼灸学科長 北上貴史
誰かのための自分でいたい
鍼灸学科長
北上貴史

進路に迷い、働くという意義を考えていた高校生時代。
自分のやりたいことを探す中で、興味を持ったのが人間と、その機能と構造でした。専門学校に入ると関連する勉強が面白くて、特に東洋医学に魅せられました。学校で学んだことを実施してみて、効果があった時の喜びと驚き。今でも私はその道中にいると思います。施術をしている場所、道。そこは私が誰かのためにいられて、自分が自分でいられる場所になりました。

教員インタビュー

吉原 嗣

吉原 嗣

見直される伝統技術
世界で伝統医療が見直されています。現在、アフリカでは結核患者の免疫力向上に、「お灸」が積極的に活用されています。手軽でありながら人間の自然治癒力を活かす鍼灸は身近な伝統技術として私達の生活に役立っています。当校でその知識と技術を身につけていきましょう。

佐藤 真之

佐藤 真之

患者さんに自分も支えられる
歩くのも大変だった人が、時々パンを焼いてきてくれる。10年以上も前の患者さんが、「また痛めちゃった」と来てくれる。きっとこんな患者さんたちに自分自身も支えられているのだなと実感する。やりがいがありますよ!一緒に頑張りましょう!

福島 功一

福島 功一

あなたの夢と希望を支える
皆さんは自分の未来の夢や希望をどのように思い描いて いますか?夢や希望は目標を持って自分自身で切り開き、叶えるものだと思います。イクメには皆さんの夢や希望の実現をサポートする個性豊かな教職員がいます。皆さんの入学をお待ちしています。

荒木 宏之

荒木 宏之

自分がケアした選手が活躍
スポーツ選手に鍼灸治療!最近では当たり前のように耳 にするようになりました。自分がケアした選手が活躍し、共に喜びを分かち合える最高の仕事だと思います。スポーツトレーナーへの第一歩を育英メディカルからスタートしましょう!!

今井 香菜

今井 香菜

笑顔を生み出す手
体調が悪くてイライラしたり、落ち込んだりした経験はありますか?体の不調は笑顔を曇らせる原因です。鍼灸師は体の不調を解消することで、自分の手で人を笑顔に変えることができる。あなたもそんな笑顔を生み出すことができる手を、育英メディカル専門学校で作りませんか?

絹村 友梨子

絹村 友梨子

鍼灸好きになり上達を
好きなものに対しては、一生懸命自ら勉強したり工夫しますよね?好きであれば続けることができる。好きであれば追求しようとする。そうすればおのずと上達していくでしょう。育英メディカル専門学校でみなさんは「鍼灸好き」になります。

佐野 潮里

佐野 潮里

多くの可能性と選択肢
鍼灸と聞いて皆さんはどのようなイメージを思い浮かべますか?鍼灸には多くの可能性があり、卒業して鍼灸師として働いていく上でも美容やスポーツ、地域医療と様々な選択肢があります。在学中に楽しく学びながら、将来の選択肢を皆さん自身で多く切り拓いていきましょう!