acutherapy salon associated ikuei medical college

salon blog

free-illust29703

不安感を取り除き気分をスッキリしたい

東洋医学では、人間の体にはエネルギー(気)が流れる道「経絡」があり、そのエネルギーが発露するポイントが「経穴(ツボ)」と呼ばれます。そしてそのツボは、頭の先から足の指先まで、体の表面に無数に点在すると考えられています。

今回は、心包経という経絡に属するツボを2つご紹介しましょう。
心包は精神機能をつかさどり、ケアすることで自律神経のバランスを整え、精神的な落ち着きをもたらします。

 

その① 心の疲れに効く「労宮」

労働の「労」、皇宮や中室・中央の「宮」、つまり労働をする手の中央にあるツボです。
親指で強めに揉んだり、ゴルフボールを握ったりしてもスッキリします。
手は気持ちを伝え、受け取る大切な器官。身近な人にやってもらうのも効果的です。

その② イライラを解消「内関」

手のひら側の手首のしわの中央から肘側に指3本分のところにあるツボで、刺激すると自律神経のバランスが改善され、イライラが解消します。
特に内臓機能と深く関係するツボで、消化器系の症状を軽減し、食欲不振、ムカツキ、乗り物酔い予防にも用います。

%e5%bf%83%e3%81%ab%e5%8a%b9%e3%81%8f%e3%83%84%e3%83%9c

特に「いつもイライラしている」「物事に集中できない」という人におすすめです!

 

「労宮」を刺激すると、エネルギーが全身に巡り、疲れがとれます。
乗り物酔い予防のために「内関」を刺激したい場合は、コメ粒を絆創膏などで貼っておくと良いでしょう。

%e5%bf%83%e3%81%ab%e5%8a%b9%e3%81%8f%e3%83%84%e3%83%9c2

お問合せ・ご予約 027-253-5341

育英メディカル専門学校1階
前橋市古市町一丁目35番地6駐車場有(お問い合わせください)
アクセス
月・木曜日 10:00~18:00(最終受付17:00)
水曜日 12:00~19:00(最終受付18:00)
金曜日 10:00~19:00(最終受付18:00)
土曜日 10:00~17:00(最終受付16:00)
完全予約制となります。